スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノリタケの森へ

先日、名古屋駅から徒歩15分くらいのところにある、
ノリタケの森に出掛けました。

ポーセラーツをやっている私にとっては、
大変興味深い施設だし、ひろばやビオトープなんかもあるとの情報を得て、
さっそく出かけてみましたハート



巨大な6本煙突キラキラY
ノリタケの夢のシンボルのモニュメントです。
P1010504 の補正
このお隣に、芝生広場があり、
子供たちは走り回ってました太陽2


赤レンガ造りの建物、森村・大倉記念館キャンバス
P1010503 の補正
ここを抜けると、噴水広場があります。
木陰にベンチがあったり、少しだけ水遊び出来るところもありました。
名古屋駅近くとは思えないほど、静かで落ち着きました。


最初に見学した、
ウエルカムセンターですみずたまこ
P1010481.jpg
すばらしい数々の食器等が展示してありました。
残念ながら、館内は撮影禁止がほとんどです顔文字1(背景黒用)

他には、入館料¥500のクラフトセンターでは、
生地の製造工程や画付け工程を見学できます。
さらに、ミュージアムでは、
初期のノリタケ製品「オールドノリタケ」の展示があります。
偶然にも、お家で古くから使っているノリタケのお皿を発見!
なんて事もありますよえぇ


ここ、ノリタケの森には、
アウトレットショップもありました
素敵な食器や、カトラリーがお値打ちになっていましたよ。


お昼ごはんは、レストランキルンにしました。
これはまた明日にでもご紹介しますねえへ

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。